アスタリフトドリンクは授乳中に飲んでも大丈夫なの?

アスタリフトドリンクは授乳中に飲んでも大丈夫?

 

妊婦さんにはコラーゲンそのものがダメなの?

 

コラーゲン自体は動物性のたんぱく質なので、妊婦さんに悪影響という事はありません。

 

口から体に入ったコラーゲンは、一度アミノ酸に分解されて、全身の必要なところに運ばれます。

 

妊婦さんの場合は、胎児の発育にも多くのたんぱく質が使われます。

 

驚いたことに、妊婦さんが口にするたんぱく質のうち、65%近くが胎児の成長に使われるとも言われています。

 

特にママのカラダが変化しはじめる妊娠初期は、たんぱく質をたくさん摂った方が良く、食事指導で促される事もあります。

 

この事から、避けた方が良いコラーゲンドリンクは、コラーゲンそのものではなく、美容のために配合されている補助食品や品質を整えるための成分にあると言えます。

 

コラーゲンは妊婦さんにも必要な成分

 

商品によっては注意が必要なコラーゲンドリンクですが、コラーゲン自体は摂取しても問題ありません。

 

コラーゲンは女性にとっては、美肌の王様のようですが、臓器や骨の形成に絶対に欠かせない成分なので、赤ちゃんの成長にとっても欠かせないのです。

 

妊婦さんに心配な成分が配合されていないコラーゲンドリンクを選べば、ママにも赤ちゃんにも良い働きをしてくれます。

 

コラーゲンドリンクの効果

 

妊娠するとホルモンバランスが今までと大きく変化し、今まで出なかった肌の悩みごとが出てしまう事があります。

 

肌が丈夫で、ずぼらスキンケアでもツルツルだった方が、突然ニキビ肌になったり、逆に乾燥肌になってしまう事もあります。

 

コラーゲンドリンクには肌の水分バランスを整えて、トラブルを軽減する効果があると言われています。

 

お肌の水分量が増えるとシワが目立たなくなり、お化粧のノリも良くなって良い事ずくめ!・・・

 

と言いたいところなのですが、コラーゲンドリンクには妊婦さんが摂取しない方が良い成分が入っている事も。

 

問題がないように、最初に過剰摂取を避けた方が良い成分を知っておきましょう。

 

妊婦さんが避けたい成分

 

これらが配合されているコラーゲンドリンクは避けるようにしましょう。

 

ローヤルゼリー

 

ローヤルゼリーには女性ホルモンを活性化させる作用があり、ホルモンを作る効果があると言われています。

 

女性ホルモンに作用するローヤルゼリーは、妊娠中は避けるように産婦人科で指導がある場合も。

 

ローヤルゼリーは「山田養蜂場ローヤルコラーゲンH&Bドリンク」などに配合されています。

 

プラセンタ

 

プラセンタは動物の胎盤から抽出された成分です。

 

妊婦さんでも全く影響が無いという見解を示すお医者様もいますが、まだ新しい成分で妊婦さん服用のデータが少ない事から、100%危険性がないとは言い切れません。

 

万全を期すためにもプラセンタ配合のコラーゲンドリンクは避けてください。

 

プラセンタは「協和フラコラプレミアム+」などに配合されています。

 

メーカー公式サイトにも「※妊娠中の方、授乳中の方、乳幼児及び小児は摂取しないでください。」と書かれています。

 

イソフラボン

 

大豆商品に多く含まれるイソフラボンも、妊婦さんは避けて。

 

過剰摂取しすぎると、赤ちゃんに大きな悪影響を及ぼすと言われています。

 

大豆イソフラボンは「協和フラコラEX+」などに配合されています。

 

メーカーも妊婦さん・授乳中ママの摂取をおすすめしていません。

 

マカ

 

マカはそもそも南米のペルーなどでよく取れる植物で、サプリなどにはマカの根っこが使われます。

 

女性ホルモンを整える作用があると言われていて、加齢によって汗をかきやすくなった、イライラするなどの症状が気になる方に愛されています。

 

今では、妊活のために飲んでいる方もいらっしゃいますが、女性ホルモンに作用するので妊婦さんにとって禁止成分。

 

マカが配合されているコラーゲンドリンクは「カネボウ化粧品コラーゲンディープイン」です。

 

ビタミンA

 

カラダに絶対必要な栄養素ですが、5000IU以上(1.5ミリグラム以上)摂取してしまうと赤ちゃんに影響があります。
特に妊娠初期は注意です。

 

とはいっても、ビタミンAの原料となるβ-カロテンなら問題ないと言われています。

 

ビタミンAがプラスしてあるコラーゲンドリンクは極々稀ですが、成分表は絶対確認して下さい。

 

他にも、コラーゲンドリンクを野菜ジュースなどと一緒に飲む場合も過剰摂取に注意が必要です。

 

各種ハーブ

 

妊婦さん専門のマタニティブレンドティなどもありますが、妊娠中はアレコレと試すのはやめておきましょう。

 

わたしたちになじみのあるシナモンや薔薇マリー、レモングラスも控えた方が良いと言われています。

 

便秘改善ハーブとして注目されているキャンドルブッシュも安全性が疑問視されています。

 

ハーブは出産後に楽しむ事にして、妊婦さんは避けましょうね。

 

ボトルタイプのコラーゲンドリンクにハーブが配合されている商品はあまりないですが、成分を十分にチェックして選ぶようにしてください。

 

妊婦さん・授乳中でもOKなコラーゲンドリンク

 

妊婦さんでも飲む事ができるコラーゲンドリンクをご紹介します。

 

各メーカーに電話で確認したうえでのご報告ですので、信用していただいて心配なしです。

 

アスタリフトピュアコラーゲン10000は、フイルムメーカー富士フイルムのコラーゲンドリンクです。

 

低分子コラーゲン10000mgとしじみ1100個分のオルニチンが配合されています。

 

お味はピーチヨーグルト。

 

かなり飲みやすい味に完成られています。

 

1回に飲む量が30mlと少ないのもカラダに負担がなく助かります。

 

初回限定で10本を半額の1805円でお試しできます。

 

メーカーの返答は「成分として妊婦さんに心配なものはありませんが、お医者様に相談のうえ、飲用してください」でした。

 

 

page top